大鈴建設の家づくり

無垢材・竹の木舞・荒壁

日本の伝統的な工法による家づくり

竹の小舞・無垢材・塗り壁 自然素材を使います。
有資格者である大工自身が選んだ木材を
墨付、手刻みします。

大鈴建設では、昨今あまり見られなくなった、
壁に竹小舞を編み、土を塗ります。
日本の風土に合い、昔から行われてきた
この工法を大切にしています。
また、お子さんからお年寄りの方まで
みなさまが健康に暮らせることを考え、
身体に害のない材料を使っています。

 

 

1邸、1邸を大切に。
大工の手でじっくり時間をかけて丁寧につくります。

大鈴建設では、自社工場にて、
木材の加工や管理しています。
お客様の家にあった木材を、
1級建築大工技能士の資格を持った、

大工自身が長年の経験で培った目で選び、
墨付け、手刻みし、大切に家作りに

使います。
地震にも耐えられるよう、丁寧に木材を
選ばせていただいております。

 

 

 

伝統的な技術を後世へつないでいきます。

大鈴建設では、約半年かけて、
じっくり丁寧に家づくりを進めていきます。
お客様の暮らしへの想いがかたちになるよう
細かなところまで気配りを忘れない。
そんな姿勢がお客様のご満足に
つながると思っています。

 

古くから職人達が培ってきた伝統的な技。
現代では、この技が失われつつあります。
木材を手で加工する大工さん。
鏝で土や塗り壁を塗り上げる左官屋さんなど。
大鈴建設のつくる家は、
職人の伝統的な技と心がこもっています。
伝統的な職人の技を次の世代へと
つないでいくことも、大鈴建設が自然素材を

使った家をつくる理由のひとつです。

 

愛知県碧南市石橋町3丁目10番地 TEL:0566-41-3459/FAX:0566-48-1269

営業エリア:碧南市 安城市 西尾市 高浜市 刈谷市 半田市 知多郡 常滑市 岡崎市 蒲郡市 名古屋市、他

愛知県で大工とつくる自然素材の家づくり

大鈴建設株式会社